東京でSE構法と外断熱で狭小住宅を提案する杉並の工務店

株式会社印南建設

〒167-0054 東京都杉並区松庵3-31-2
TEL 03-3334-8331

東京の狭小住宅 印南建設

HOME | SE構法 | 耐震住宅

耐震住宅の裏付けの構造計算

構造計算

応力解析の構造計算

この「SE構法」の耐震性の確かさは、高層ビルなどで行っている「応力解析の構造計算」によって裏付けられています。
意外と知られていないことですが、一般的な在来木造では、簡易的な設計ルールのもとに意匠設計者の「勘と経験」によってその耐震性は決められてしまうのが現状です。一方、高層ビルなどの大規模建築物はもちろん、重量鉄骨造や鉄筋コンクリート造では「意匠設計士」に加えて、「構造設計士」をいう構造の専門家によって複雑な構造計算を行いその耐震性を向上させています。
「SE構法」では、住宅レベルにおいても一般の在来木造の手法ではなく、専門の構造計算スタッフによる優れた構造計算システムを使って構造計算を行うことで、耐震性の裏付けを実証しています。
だからこそ、自由な空間でありながらも耐震性において信頼性の高い耐震住宅を提供できるのです。

構造計算の図解説

構造計算の詳細解説

印南建設コンセプトブック

印南建設への資料請求

「東京に資産価値のある注文住宅を注文住宅を提案する」という、印南建設の家づくりにご興味いただきましたら、お気軽にお問い合わせください。
コンセプトブックやSE構法テクニカルブックなど、家づくりに参考になる資料をお送りします。

お電話の方は TEL   03-3334-8331

SE構法の接合部

 
構造計算

 
スケルトンインフィルの大空間
無垢材を使った小屋裏
 
 
 
耐震構法SE構法
 
耐震住宅100%